ネチカ 〜野良学的秩序によって証明された〜

世間をゴロニャンと斬りまくる、ネコの哲学。




ネチカ225

f:id:goodrock:20161210095208j:plain

パソコンで作業することって常々そのような傾向があるよな、と思ってしまったりします。
新しい技術やツールが出来ると、それのためにしなければならない事が増えるので、作業の傾向が変わるだけで仕事が減るわけではない、とはたまに耳にしたりします。
もっとトホホな例えをすると「楽に寝るために布団の敷き方を苦心する」とかですかね。ちょっと違うか。

ネチカ224

f:id:goodrock:20161209204943j:plain

予約の日時指定を間違えてネチカ223の後すぐに224が更新されてしまったので、一旦224は削除してUPしなおしました。

 

ネチカ223

f:id:goodrock:20161204193351j:plain

果たされていない約束がある関係というのもなかなか奥深い関係だなぁと思います。
今回の絵は鈴木春信の浮世絵『浮世美人寄花 南の方 松坂屋内 野風 藤』の遊女の着物を猫に着せてみました。足下の紙に描かれた模様は起請文の八咫烏。落語『三枚起請』をモチーフにしています。

ネチカ222

f:id:goodrock:20161203170322j:plain

というか、簡単に人を嫌うのは子供っぽいことだというのは、身にしみたりします。

ネチカ221

f:id:goodrock:20161203170029j:plain

このように言いきってしまうのも語弊がありますが、でも猫に向上心を求めないでほしいのであります。

ネチカ219

f:id:goodrock:20161203144357j:plain

あくまで透明なモノとして機能するので、前面には出てこないですよね。
それから親しくなったりする時には、序列を気にしてはいないと思います。

ネチカ218

f:id:goodrock:20161203135033j:plain

リラックスしている時に不意打ちを喰らうとトンでもない表情や姿勢をしていたりするもので恥ずかしい限りですが、日溜まりなんかがあると猫もイイ感じで崩壊していたりします。

ネチカ217

 

f:id:goodrock:20161203132247j:plain

人は過去の記憶によって現在を判断しているとすれば「過去の中に希望のヒントがある」ともいえるのかなとも思います。

ネチカ216

f:id:goodrock:20161113221128j:plain

陰か陽かといわれれば猫はどちらかというと陰のイメージがあるかと思いますが、いざ一緒に暮らしてみるとドタバタ気質というか愉快な部分しか感じられなかったりするのですが、いかがでしょう。